秋田県最南端に位置する道の駅「小町の郷」は、当地が平安の女流歌人「小野小町」の生誕の地であることから名付けられました。建物も小町の旅姿である「市女笠(いちめがさ)」をモチーフにデザインされ、小町を愛する当地のシンボルになっております。また、豊かな自然と調和した日本初の道の駅として『森の中の道の駅』をテーマにしています。
施設紹介
お知らせ
2020/03/04
レストランより「春彩御前」提供開始!
  レストランより「春彩御前」が本日3月4日より4月20日まで提供開始となります。1食1,500円(税込)で1日10食限定となっております。確実に食事をされたい場合には予約も承っております。TEL.0183-52-5500までお電話にてご連絡ください。気心の知れたご友人とのお食事やお祝い事など、様々なシーンにお勧めです。お食事はぜひ「小町の郷」レストランで!

 新型コロナウイルスにより国内外問わずさまざまな影響が発生しております。お出かけの際にはマスクを正しく着用されたり、ティッシュ・ハンカチなどで口や鼻を覆う咳エチケット、石鹸での手洗い・うがいといった感染症予防対策を行っていただいたりと、健康管理には十分に気をつけてお過ごしください。マスクや手指消毒など新しい生活習慣が多くなっていますが、うまく付き合っていきたいですね。

2020/01/29
レストランより「お持ち帰り弁当」のご案内
  レストランより「お持ち帰り弁当」のお知らせです。ボリュームのあるセットが追加! お渡しの2時間前までにご予約が必要ですので、TEL.0183-52-5500までお電話にてご連絡くださいね。また「幕の内弁当」は前日16時まで、2個から承っております。オードブル・寿司・折詰・刺身などの特別料理は3日前までにご予約ください。職場の仲間たちとのランチタイムや、ちょっとしたパーティーなどにも最適ですので、ぜひレストランの「お持ち帰り」メニューをご活用ください!